ご質問の多い内容についてQ&Aにまとめてみました。

 1) 参加申し込みについて

 
Q:参加申込書を当日提出しても良いですか?
 A:事前にエントリーリストの発表を行いますので、必ず事前にファックスをお願いします。
  申込書原本については当日提出して頂きます
  用紙は大会HPよりダウンロードしてください。また、チーム内に未成年者がいる場合は
  保護者の署名と捺印をお願いします。
  (WEBで申込みした場合は参加申込書の提出は必要ありません)

 Q:参加申込書の誓約書署名欄に「印」と書いてありますが、ハンコを押すのでしょうか?
 A:押してください。
  「印」とはハンコを押すという意味です。ハンコが無ければ「拇印」を押してください。
  
 Q:メンバーの変更はいつまで受付ますか?
 A:開催日の3日前まで可能です。
  チームメンバー変更などの登録内容変更の際は開催日の3日前までに下記へご連絡ください。
  ままちゃりGP実行委員会 TEL 0865-44-4160
  連絡をいただいた後、FAXまたはメールにて変更内容をお知らせいただきます。

 2) 車両と装備について

 Q:ゼッケンはどうすればよいでしょう?
 A:WEB上のエントリーリストよりゼッケン番号を確認し自作してください。
  カメラマン、アナウンサーの目に留まることを重視し、カッコ良く作ることをおススメします。
 
 Q:当日、自転車や装備を忘れてしまったらどうしましょう?
 A:参加できなくなります。
  取りに帰ってください。帰る途中のホームセンターに売っていれば思い切って買うのも
  アリだと思います。
 
 Q:サドルやペダルを変更したいのですが?
 A:不可能です。ママチャリの勇姿を損ないます!
  サドルやペダルの交換はすべて「変更不可」となっております。
  走り易いように変更するのではなく純粋なママチャリで競うからこそこのレースは成り立つ
  のです。要するに純ママチャリの血統が大切なのです。
  改造する予算をお持ちなら、装飾とBBQの具にお金をかけた方が有効活用だと私は
  思います。 (ルールブックを参照下さい)

 Q:1チームで複数の自転車を使用できますか?
 A:1チームで使用できる自転車は1台です。その自転車を全員で交代して乗ってください。
  スペアマシンを持つことは許可いたしますが、スペアマシンとはメインの自転車が走行不能
  になった場合のみ使用できます。
  スペアマシンは受付の際に登録してください。子供専用自転車についても登録が必要です。 

 3)レースについて

 Q:受付時間に間に合わない場合はどうしたらよいですか?
 A:ひとまず実行委員会へご一報ください。 TEL 0865-44-4160
  受付時間にチーム員全員が揃っていないといけないわけではありません。
  受付、車両検査、ミーティングを受けられる代表者がおられれば構いません。
  先発隊、後発隊と任務を決めて来場するのもありです。

 Q:ミーティング(参加厳守)に遅れたらどうなりますか?
 A:当然参加できません。
  何故なら、「決められた時間すら守れない方」がルールを守って走行できるとは思えません。
  なにより他の参加者に対して迷惑をかけてしまったり、危険を及ぼす可能性すらあるからです。
  ミーティングでは、当日の重要伝達事項の説明、コースコンディションの説明、緊急時の
  対処方法など、レースに参加に対する重要説明があります。
  代表者1〜2名がご参加くだされば結構です。。

 Q:当日雨が降ったらどうするのですか?
 A:より過酷なレースになることは間違えありません。
  そして達成感がひときわ増します。正にレースの醍醐味と言えるでしょう!
  ご来場のみなさま&スタッフ共々みんなでがんばりましょう!

 Q:レース中に転んで怪我したらどうなりますか?
 A:痛い思いをします。痛いだけで済めば良いのですが・・・
  先ずは救急車で場内のメディカルセンターに搬送し医師の診断を受けます。状況次第では
  そのまま救急車で場外の病院に搬送する事もあります。
  大会本部には医師と看護師が待機しております。軽い怪我でもきていただければ処置します。

 Q:本当に全チームにトロフィーを用意しているのですか?
 A:本当です。(各チームに1個)
  トロフィーには優勝〜最下位までの順位が刻印されています。参加賞ではございません。
  これは困難を乗り越えた証であり、家宝になる事は間違えありません。
  ※トロフィーの後日郵送はお受けできません。

 Q:レースの短縮などはありえるのでしょうか?
 A:有り得ます。
  例えば、レース中に濃霧・豪雨・積雪・暴風などにより走行自体危険と判断した場合は
  短縮してチェッカーフラッグを振る事もあります。
  参加者の中には、この日に命をかけている方もいますが、先ずは安全第一の運営を
  心がけています。

 4)施設について

 
Q:ピットエリアは混みますか?
 A:参加者が増えると、混み合います。
  人がたくさん集まり楽しい大人の空間になる事は間違えありません。
  この日は、みなさまで譲り合い共有使用してください。みんな仲良く譲り合い一日一膳の
  精神で楽しみましょう!この日は善人に徹する事を強く推奨します。

 Q:ピットエリアの電源(100V)は使用できますか?
 A:できます。
  しかし、こちらも譲り合って使用してください。

 Q:場内駐車場は混みますか?
 A:混まないと思います。が、場内アクセス道路が限られていますので余裕を持ってご来場
  ください。できるだけ乗り合わせてご来場ください。

 Q:レース前に場内道路を自転車で走っても良いですか?
 A:基本的には試走時間を設けておりますのでその時間内でお願いします。
  試走の場合は、ママチャリ以外の自転車を使用してもかまいませんが、スピードの
  出しすぎには注意してください。ママチャリ以外での本気走りは厳禁です!

 Q:子供のオムツを換える場所はありますか?
 A:あります。ピット上の女子トイレには交換スペースが設置されています。

 Q:帰りの場内渋滞はありますか?
 A:場内渋滞は無いと予想しております。

 Q:施設内に温泉や宿泊施設はありますか?
 A:宿泊施設があります。
  宿泊については岡山国際サーキットのホームページ 「ロッジ宿泊案内」 をご覧ください。

岡山国際サーキット ままちゃりGP実行委員会
〒719-0254 岡山県浅口市鴨方町六条院東425-1アシスト内
TEL 0865-44-4160/FAX 0865-44-0113